Previews
1 week ago.
Kingsglaive: Final Fantasy XV preview (Japanese)
先週フランスで行われたJapan Expoで大きな出来事となったのが、Final Fantasy XVだ。イベント中、ファンは「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」(以下キングレ)の最初の10分のワールドプレミア特別上映などの新しいコンテンツに触れる栄誉に浴した。ちょっとしたサプライズとして、映画を監督した野末武志氏による90分にもおよぶ講演もあった。 壇上で野末氏は、キングレの開発について一歩踏み込んだ解説を行い、アドベントチルドレン(FF7ACC)よりも格段に大きな役割をどのように果たしたかを語ってくれた。 以下のレポートには、ちょっとしたネタバレや、記憶を頼りにプロットを要約したために起きる矛盾が含まれる可能性がある。というのも、最初の10分間にはかなりたくさんの情報が詰まっているからだ。 どうぞその点をご理解の上お読みいただきたい。 https://youtu.be/VdtLnY6j2WI 映画は、いくつかのフラッシュバックから始まり、観客は、ルシス王国を守り続けてきた最後のクリスタルの魔力の概要を知ることができる。 しかし、このクリスタルが敵対するニフルハイムの嫉妬を生むこととなるのである。 開始後すぐ、ニフルハイム兵によるルナフレーナ・ノックス・フルーレの故郷であるテネブラエ自治区侵攻が描かれる。 ここで我々は、幼いノクティスが重篤なケガから回復中であり、車いす生活を余儀なくされていることを知る。 敵兵たちが空から雨のように降下してきたとき、ノクトとルーナは2人とも森におり、周りを取り囲まれてしまう。 強力な相手に二人は追い詰められ、あわや斬り殺されようかというところで、レギス国王が現れ、剣をふるい強力な炎の呪文で敵を蹴散らして彼らを救う。 レギスは素早く意思を固めるとノクトを肩に担ぎあげて、ルナフレーナと共に逃げる。 呪文による炎に逃げ道を塞がれたルーナの兄レイヴスは、倒れた母を救ってくれるようレギスに懇願するが、敵兵が背後に迫っているレギスには届かない。 このままでは逃げ切れないと判断したルーナは突然立ち止まり、引き返して自らニフルハイムに捕らわれ、友人たちが逃亡するための時間を稼ぐ。 それから月日が経過し、物語の時点ではニフルハイムの軍勢はルシス王国の首都インソムニアのすぐそばに展開している。 この「王都」はクリスタルによって維持される強力な魔法障壁によって保護されているが、どれだけそのバリアが攻撃をしのげるのかはわからない。 都市を取り囲むエリアは、すでに帝国軍に制圧されており、城壁部分は空からの攻撃にさらされている。 ニフルハイムの揚陸艇が兵士を降下させ、戦場では銃弾が飛び交い、廃墟と化した建物の周りに死体の山が築き上げられていく。 敵軍は機械や魔導アーマーだけではなく、FFシリーズでおなじみのモンスターさえも操ってルシスに攻撃を仕掛けてくる。 混沌の中をべヒモスが突進すれば、通り過ぎた場所にはルシスの兵士たちが斃れる道が残る。 そうかと思えば別の場所では、巨大な蟲の大群が戦場を横切っていく。 巨大なファイアストームが地平線のかなたに出現し、インソムニアに向かってゆっくりと近づいてくる。 壁の上では、王の剣(Kingsglaive)の魔導マスターであるクロウ・アルティウスが仲間たちと共に町を覆うバリアを維持しようと必死の努力を続けている。 しかし、魔導士たちは疲れ果て、膝からくずおれていく……。 主役であるニックスの親友リベルト・オスティウムは、敵に奇襲をかけようとしている。身につけた制服や装飾品は、FFシリーズのジョブ「忍者」を思わせる。 リベルトは、隠れて相手に知覚されずに複数の敵を倒す術を使う。 空襲が激しさを増すと、地面が打ち震え、建物が崩れ、足元にひびが走る。 嵐が近づく中、我々は敵軍の飛空艇がさらに増え、ケルベロスなどのより危険な敵が出現したことを知る。 ニフルハイムの高官が命令を下す。「シ骸を放て!」 嵐の向こう側には、まだ奥の手が隠されていたようである。鎖につながれ、煙に包まれた巨大なモンスターが飛空艇によってインソムニアに向かって引きずってこられる。 モンスターは暴れだし、いくつかの飛空艇を破壊すると、鎖を引きちぎって地上の兵のもとへと落ちてくる。 リベルトは、突進してくるべヒモスの首もとに強烈な一撃を放つことに成功する。一方クロウは最後の力をふりしぼっているが、もはやこれ以上バリアを維持することができそうにない。 王の剣を率いるドラットー将軍は敗北を悟り、撤退命令を下す。リベルトは炎を吐くケルベロスと遭遇し、呪文を使って気をそらそうとするが失敗に終わり、崩れたガレキに挟まれ、刃も手の届かないところに転がるというピンチに陥る。 ニックスは、ドラットーの命令に背き、倒れたリベルトを救うために走り出す。ニックスは、投げた刀のところにワープ魔法を使って移動することができる。 ケルベロスを警戒しつつ、ニックスは戦闘区域外へとワープできるようにリベルトの剣を拾う。 後方に戻った王の剣の隊員は無事を喜び合うが、ドラットー将軍はニックスの命令違反を咎め、彼の力はレギス国王から借りたものであると諫める。 ここでプレビュー映像は終わった。 たった10分間の映像だったが、おそらく何時間でもいかにキングレの映像が素晴らしかったかを語り続けられるだろう。それぐらい圧倒的な映像美だった。 何年もの昔、初めて「Final Fantasy: The Spirits Within」を劇場鑑賞したときですら、スクウェア・エニックスがCG業界でトップクラスの才能を揃えており、あの映画が写実的な表現への彼らの最初の一歩となったことは明らかだった。その数年後、アクション満載のFF7ACCでその路線はさらに深まり、ついにこのキングレですべてが結実した。信じられないほどの視覚的なクォリティを実現するために、スクウェア・エニックス内のチームであるビジュアルワークスは、「アサシンクリード」、「ジュラシックワールド」、「ゲームオブスローンズ」などで知られるDigic PicturesやImage Engineなどの欧米のスタジオにも協力を仰いだという。 映画に登場するキャラクターは、あまりにも人間らしいため、うっかりするとコンピューターで生成されているのだということを忘れてしまう。 このまとまりの良さがあるからこそ、合成用のグリーンバックの前で俳優が演技をする従来の映画に比べて映画の世界の説得力が増しているのだ。 べヒモス、ケルベロス、呪文の効果などの見慣れたFFの要素の取り入れられ方も素晴らしい。 個人的には、特にワープのエフェクトが気に入った。ゲーム本編のものと似ているが、人物のまわりに火花が散り、効果音も非常にマッチしているのでとにかくスタイリッシュなのだ。 キングレは、「現実に基づくファンタジー」というコンセプトを驚くほどうまく体現している。 建造物、衣服、技術、車などの中には現実世界を思わせるものもあるが、呪文や魔導アーマー、モンスターとの親和性もある。 2つの世界の融合が、FFXVを単にゲームとしてではなく、より広い観客を対象とした映画として非常に魅力的な存在にしている。 始めのうち、John R. Grahamが下村陽子とのコラボレーションで制作したというサウンドトラックについては不安を覚えていた。 プレビュー映像では、音楽が少し単調で陰鬱すぎるように思われたのだが、最初の10分のBGMは、控えめに言って非常に堅実な出来だった。 ほんの短い時間のうちに、キングレで展開されるストーリーが複雑でワクワクするものになることがわかった。 アクションシーンは「ゴジラ」のように素晴らしく、徐々にモンスターや召喚獣が明らかにされていく手法も良かった。 キャラクターが物語のカギを握るようなので、ニックスとルーナが映画やアニメ、ゲームの中でどのように関わっていくのかが楽しみだ。 これだけのプロジェクトである。映画館で観るのが正しいというのは明らかだ。…
2 weeks ago.
Preview: Wir sahen die ersten 10 Minuten von Kingsglaive: Final Fantasy XV (German)
Auf der Japan Expo in Paris hatte der Regisseur von Kingsglaive: Final Fantasy XV, Takeshi Nozue während der ca. anderthalb Stunden langen Final Fantasy XV-Präsentation eine besondere Überraschung in Gepäck: In einer Weltpremiere konnten wir exklusiv die ersten zehn Minuten der englischen Filmversion bestaunen. Im folgenden Preview können einige kleinere Spoiler enthalten sein, außerdem können leichte Story-ungereimtheiten enthalten sein, da ich den Plot aus der Erinnerung heraus zusammenfasse und er bereits in den 10 Minuten Film sehr dicht war. Eine Rückblende erzählt von…
2 weeks ago.
We watched the first 10 minutes of Kingsglaive: Final Fantasy XV
Dies ist die englische Version des Artikels, die deutsche könnt ihr hier lesen. One of the big happenings at Japan Expo last week in France was the arrival of Final Fantasy XV. During the event, fans were treated to a spread of new content, including an exclusive world premiere featuring the first 10 minutes of Kingsglaive: Final Fantasy XV in English. We had the chance to catch the full 90 minute show - brought out as a bit of a surprise…
3 weeks ago.
Revisiting an old friend: Hands-on with Final Fantasy XII: The Zodiac Age
After years of pestering and pleading, Square Enix finally announced a remastered release for the oft underrated Final Fantasy XII, due out for PlayStation 4 some time next year. I was filled to the brim with excitement; watching the announcement trailer and reading all the noteworthy improvements for the game had me on the edge of my seat - it was finally FFXII's time to shine. This revamped version is based off Final Fantasy XII International Zodiac Job System and includes higher resolution…
1 month ago.
E3 2016: A step forward into Final Fantasy XV
The realm of the possible and impossible seem to grey when you ride the escalator up and enter the doors of E3. Taking a quick glimpse back, all you can see are smiles as fellow gamers slowly make their way up. As I walked through the glass doors strewn with advertisements of games I love, my eyes became fixed on what laid before me. Square Enix’s booth shined bright. Music from Afrojack blared as I moved closer to the game…
6 months ago.
We killed a Dragon Quest dragon and got a Dragon Quest Dragon Couch
Preceding January 28th’s launch of Dragon Quest Builders in Japan, Square Enix has made a free demo available for PlayStation 4 and Vita through the Japanese arm of the PlayStation Store. While the game hasn’t been announced for release outside of Japan, I figured: "I’ve got a Japanese PSN account (an easy tutorial to do so can be found here), so why not give it a spin?" Builders is the Dragon Quest franchise’s take on the egregiously popular Minecraft, a voxel-based…
1 year ago.
More than just Warriors: Dragon Quest Heroes Impressions
Dragon Quest has had a bit of a tricky situation internationally – with several prominent titles missing in action outside of Japan. The series really speaks to what some may point out as differences between the east and the west: that of traditional turn-based RPG’s versus fast-paced action titles, and more significantly, that of a region of the gaming world increasingly moving towards handheld machines and mobile devices versus one that still celebrates larger, blockbuster console releases. In fact, it has not been…
1 year ago.
NYCC: Inside the Polaroid world of Life is Strange
One of the more interesting titles made available at Square Enix’s press event during New York Comic Con came from Dontnod Entertainment, who developed Remember Me in 2013. Life Is Strange seems like part coming-of-age tale, part mystery, and part supernatural tale. It is the story of Max, a teenager who returns to her home town of Arcadia Bay, Oregon, and takes part in a mystery involving a missing teenaged girl. Oh, and she can rewind time. Developed by a…
1 year ago.
NYCC: Hands-on with Lara Croft and the Temple of Osiris
Lara Croft and the Guardian of Light provided the fun “couch co-op” kind of gaming that is slowly making its way in the rearview as online gaming continues as the norm. At an event in New York yesterday, Square Enix and Crystal Dynamics allowed some time with their follow-up: Lara Croft and the Temple of Osiris. It aims for the same kind of fun as its predecessor, harkening back to multiplayer arcade games like Gauntlet amidst a third-person, isometric camera…
1 year ago.
NYCC: Final Fantasy Type-0 HD hands-on with a title revived for the new generation
Final Fantasy Type-0 is probably one of the more fascinating entries in Square Enix’s RPG franchise if you live outside of Japan. For years, fans have requested the PlayStation Portable title be brought to the west, and Square Enix finally answered that call during this year’s E3. Say what you will about the direction of the franchise over the last few years, and where it’s heading with the most recent Final Fantasy XV trailer, but after a hands-on experience with…
1 year ago.
Final Fantasy Type-0 HD Hands-On
You've probably already heard this from general buzz over the last couple of years, including a glowing import review on our network sibling RPG Site, but Final Fantasy Type-0 is rather good. Sure, it isn't the next Final Fantasy VI or VII - but it's an excellent game all the same. Despite that, when I first get my hands on the high definition port of the game, set to release on PlayStation 4 and Xbox One next year, I'm concerned. One…
2 years ago.
Final Fantasy XIV: A Realm Reborn on PS4 is bigger and more beautiful than ever
Final Fantasy XIV has certainly come a bit into its own the past several months, having seen its global release this past August on both PC and PS3 to a resounding success that caught even Square Enix by surprise. Two years and nine months since the announcement of "A Realm Reborn" the game has transformed into the largest title in the history of Japan - and it's about to get even bigger. Set for launch on PlayStation 4 in just a…
2 years ago.
Lightning Returns English Demo Impressions
The North American release of Lightning Returns is in just one week, so what better way to get people excited than a quick set of impressions (and screenshots) from the English demo? To start with, the opening CG sequence is (as many of you have already seen) gorgeous. It's followed up by a pretty concise scenery-shot primer narrated by Lightning herself, which covers a few connections and refreshers such as Serah's death. The demo dives pretty much immediately into things after…
2 years ago.
Lightning Returns is an accessible series send-off
“Well she never really left, did she?” That rather silly question floated through my head as I sat down with some uncertainty to peruse the latest playable portion of the new and upcoming title from what has now become a trilogy of Final Fantasy XIII games. For me - whether it was the games, light novels, audio dramas, or the perfume - Final Fantasy XIII has eternally been an abstract concept in my head. There’s always Lightning, great-yet-mildly-unexplained combat, and a…
3 years ago.
Kingdom Hearts 1.5 ReMIX Impressions
For many, the original Kingdom Hearts represents the height of a golden age of Japanese RPGs. Bolstered by the incredible success of the PS2 and a post-FFVII Squaresoft that was still on a roll, Kingdom Hearts was an explosive hit that became a series that even threatened to potentially eclipse its cousin Final Fantasy. It's strange, then, that it feels like we've had to wait so long for a 'proper' new Kingdom Hearts game. There have been spin-off handheld titles, sure…
3 years ago.
Lightning Returns: Final Fantasy XIII Hands-On
At the ‘Future of Final Fantasy’ pre-E3 event on Tuesday morning, Lightning Returns: Final Fantasy XIII Producer Yoshinori Kitase had a very short amount of time to explain his game to press salivating at the concept of learning more about the newly announced Final Fantasy XV. It was clear that he chose his words carefully. Rather than focus on the legacy of the Final Fantasy XIII saga, or the character of Lightning, he offered a simple summary of his game -…
3 years ago.
The Future of Final Fantasy Event Report
Following the announcement of both Final Fantasy XV and Kingdom Hearts III at Sony's press conference on Monday night, Square Enix held a private press event to provide further details on the future of both series. We had a chance to see it for ourselves, and over the course of an hour were treated to the company's plans for their first foray into the next generation of games and game platforms. The presentation kicked off with a brief montage of several key…
3 years ago.
Final Fantasy XIV: A Realm Reborn Beta Preview
Back in February, the closed beta for Final Fantasy XIV: A Realm Reborn began. Since then we've gotten a few updates from the team regarding the final version of the game, but beta status remains mostly a mystery. While the NDA (Non-disclosure Agreement) is still in place for regular players, select press (like myself) have had the gag loosened a bit and can now talk about their personal impressions of the game. No images, videos, or sound clips may be…
3 years ago.
Final Fantasy XIV: A Realm Reborn Event Report
You know, I’ve always wondered why there seems to be this sort of invisible wall that divides Final Fantasy fans. Of course, everyone has their favorite title, but there always seems to be this massive disconnect between fans of the single player entries and those of the online titles. Now admittedly, I seldom played online titles until recently, and even then dabbled sparingly in Final Fantasy XI for a short time out of curiosity before the original release of Final…
3 years ago.
Lightning Returns Preview Part III: Bold new ideas for the series, but are they for the best?
With the final entry in the Final Fantasy XIII saga, Square Enix has surprisingly and decidedly broken the tried and true mould set by previous games with that number attached with a strikingly different effort in Lightning Returns: Final Fantasy XIII. Rounding out the finale to an unplanned trilogy, they’ve a lot of work ahead of them to try and recapture fans who may have drifted away or become disenchanted as well as those simply disinterested in titular heroine Lightning.…